頭皮乾燥の対策によって薄毛も防げます

年齢を重ねていくと、頭皮乾燥によるさまざまなトラブルに悩まされるようになってきます。フケやかゆみはもちろん、抜け毛が増えてしまったり、最悪の場合は薄毛が進行していくこともあります。


また、頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまっているような場合も、実は頭皮乾燥が原因になっている可能性が高いです。



男性の場合はホルモンが影響していることもあるのですが、やはり皮脂の過剰な分泌というのは、頭皮乾燥によって引き起こされていることも多く、それによって薄毛が進行してしまうこともあるので、対策したほうがいいでしょう。
とはいえ、頭皮乾燥の対策には、特別なことをする必要はありません。

YOMIURI ONLINE情報を多数比較しておりますので、一参考としていただければ幸いです。

ただ毎日使っているシャンプー類をノンシリコンのものに買い替えるだけでOKです。



ドラッグストアやスーパーで販売されているシリコンシャンプーには、洗浄成分が多く配合されています。ですから、ワックスなどの油分をしっかり落とすことができるものの、頭皮の皮脂まで取り除いてしまうため、乾燥しやすくなってしまいます。

ノンシリコンシャンプーはそれほど洗浄力が高くありませんし、皮脂を必要な分だけ残すことができるので、乾燥に悩まされることはなくなります。

このように手軽な方法で乾燥の対策をしておけば、将来的に薄毛を予防していくこともできますし、フケやかゆみに悩むこともないので、ぜひ試していただきたいです。
すでに薄毛に悩んでいる方は、無添加の育毛シャンプーを使ってみましょう。